ニュース

NEWS

2019.11.28 Posted
日本テレビ系10月期新水曜ドラマ「同期のサクラ」もう1つのストーリー
日本テレビ系10月期新水曜ドラマ「同期のサクラ」もう1つのストーリー

サクラの隣人カップルの成長にも注目!
今後のサクラの運命に深く関わる!

「大号泣回!!」として非常に話題になっている「同期のサクラ」の第7話。
「故郷の島に橋を架ける」という夢と、一番大事な祖父を同時に失ったサクラ。
今後の展開が非常に見逃せない。

さて、このドラマが注目されているポイントに、2009年からの10年間を1年ごとに1話ずつ描いていく方式を取っていること。
これまでの放送では、2009年から2015年までの7年間が描かれている。
10年間全く変わらないサクラとは対照的に描かれているのが、サクラのアパートの隣に住む隣人カップルだ。
隣人カップルを演じるのは、脇田草真役の草川拓弥(超特急)と中村小梅役の大野いと。
サクラたちが住むアパートは、住宅を隔てる壁が非常に薄い為、常に2人の会話はサクラに筒抜けだ。

▼第1話(2009年)の脇田草真(草川拓弥・超特急)と中村小梅(大野いと)
sakura_2

▼第2話(2010年)妊娠が発覚!
sakura_4

髪型も服装もほぼ変わらないサクラとは違い、髪型も服装もどんどん変化していく。
第1話ではカップルだった2人も、第2話では妊娠が発覚し、第4話では赤ちゃんの子育てに振り回される二人の姿が。
いつも2人は喧嘩をしているが、カップルから夫婦になり、懸命に子育てをする親として、めまぐるしく変化し続ける。

▼第4話(2012年)
sakura_6

1年を1話で描いていくため、2人の子供である良樹(よしき)くんも成長が早い。
ついこないだまでは赤ちゃんだったのに、どんどん成長していく。

▼第5話(2013年)
sakura_3

転職を繰り返しながらも、子育てに奮闘する脇田夫婦と2人の子供の良樹君は、サクラの運命にこのあと深く関わることとなる。

第8話では、隣人親子でもあるこの3人にご注目頂きたい。
sakura_1

待望の「同期のサクラ」第8話は、来週12月4日(水)10時放送。
次週放送!第8話の脇田親子。良樹君の成長にも注目!

- – - – -

≪タイトル≫
日本テレビ系10月期新水曜ドラマ「同期のサクラ」

≪放送日≫
2019年毎週水曜よる10時放送

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/sakura2019/
番組公式Twitter:@douki_sakura
番組公式Instagram: douki_sakura